2012年09月02日

看板材製作してみました

2年と半年ほったらかしたブログになぜか久しぶりの書き込みです。

アクリルの工作スキルを上げる目的で、盛岡某所にある「サブカルバーAE」の看板材を作りました。勝手に押しかけたにも関わらず交換作業の申し出を快諾してくれたマスターに感謝。アクリル板部分の製作だけで、看板の絵柄は作っていません。

アクリル板の加工はほぼ初めてに近かったのですが、その割にはまあまあの出来でした。板厚は元は2mmなのですが、丈夫にしようとして3mmで加工したことが裏目に出まして、内枠にはまらない事が判明しました。そのため、内枠の加工を急遽店内で実施させていただきました。アイスコーヒー飲みながら作業させてもらいました。冷たくて旨かった。

交換前は壊れていた板をテープで補修していました。
交換前j看板

看板を外して、新しいのととっかえます。
新しいのは内側4隅を三角アクリル材で補強してあります。
交換中看板

交換後。うーん。あんまり変化がわからないですねー。
看板の絵柄はこの後マスターが元のものを貼ってました。
交換後看板

次は何を作ろうかな・・・

posted by elmer at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

さよならWillcom

Take on me
Take me on
I'll be gone in a day or two

使用頻度が最近低いので、Willcom携帯電話を解約しました。
DDIポケット時代からの10年間、4機種を使いました。思えば結構長いこと使ってきました。

ちなみにWillcomは会社更生法の申請をしたのですが、それが解約の原因ではありません。
ニュースを聞いたのは解約の連絡を入れたその日の数時間後でした。
そもそも会社更生法の適用は事業を停止するわけではありませんし。

次にどうするかはまだ決めていません。
電話だけでなく、いろいろと環境を変えなければいけないなあ、と思っています。

オチは無い。

posted by elmer at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

ファイアボール ウインターパッケージ

ちゃーちゃららーちゃららー
わーわーわ、わーわーわわわわわー

メルクール歴48703年
姿なき将軍

「おい、レコンキスタ、レコンキスタはどこだ」
「はい、お嬢様。ちなみに私の名前はゲデヒトニスでございます」
「あなたは口を挟まないで、コンコンチキ」
「申し訳ございません」
「雪が降っているわ」
「左様でございますか」
「雪とはなんなのかしら」
「雪とは」

「姿なき軍隊、そしてその軍隊を率いる将軍による工作活動によるものです」
「将軍?」
「冬将軍、すなわちジェネラル・ウインターという名前以外は一切の素性をつかめておりません」
「あやしいわね」
「工作活動の結果、犬は喜び庭駆け回り、猫は炬燵で丸くなり、人類の移動速度は途端に緩慢になり、挙句の果てにはうっかり足を滑らせて負傷する始末」
「うっかりは危険ね」
「その影響は我々とて例外ではありません」
「見境なしね」

「ドロッセルお嬢様」
「なによ」
「雪の上での行動のため、亡きお父上、ヴィントシュトレ卿が遺されたものがございます。こちらに」(何故か部屋においてあるユニット)
「まるでこの間のおしゃれユニットのようね」
「あれは飛行ユニット、でございま」
「おしゃれユニットよ」

fireball_dvd_winterpackage.JPG 


「どうかしら」
「お美しゅうございます、ドロッセルお嬢様。まるで限定版で出したDVDが売り切れたあとで違うオマケをつけた2度目の限定版DVDのようでございます」
「何よそれ」
「特に意味はございません」

(巨大な部屋の中に作られた雪上を滑走しながら)
「いたれりつくせりね」
「左様でございますか」
(部屋の反対側に向かい)
「おーい」」(反対側からエコー:おーい、おーい、おーい・・)

(続けて)「ヤッホー」(ヤッホー、ヤッホー、ヤッホー・・・)
「(唐突に響くサルの鳴き声)キキーッ!」(キキーッ、キキーッ、キキーッ・・・)
(顔を見合わせるドロッセルとゲデヒトニス)

ちゃっ、わーわーわわわわわー、ちゃん

posted by elmer at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

5人目の川背

少しづつ過ぎていく季節が
いつのまにか そう 思い出重ねて

「海腹川背・旬セカンドエディション完全版」が届いたelmerです。

いつだったか、もう記憶も曖昧なのですが、
ラバーリングアクションという聞きなれないジャンルのゲーム
「海腹川背・旬」を買ったのは、多分1998年だったと思います。

「伸び縮みするゴムのようなひも」を使って
出口の扉を目指すこのアクションゲームは、
いわゆるワイヤーアクションとも違った面白さを提供してくれました。

プレイステーションで遊んだそのゲームはあまりに面白かったので、
スーパーファミコン版の「海腹川背」も手に入れました。
(親切な友人2人に購入をお願いして、2人とも購入してくれたので、幸運にも2個入手できました)
プレイステーション版はその後「海腹川背・旬 セカンドエディション」が発売されました。
新ステージが増加したそのゲームも、発売されてすぐに入手しました。

あれから10年近く経って。
NINTENDO DSで海腹川背がかえってきました。
今、自分には5つの海腹川背があります。
自分にとってはスーパーファミコンもプレイステーションもDSも全て現役のハードです。

umiharakawaseDS.jpg

 

プレイステーションポータブルは持っていません。

posted by elmer at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | GAME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

TOXIC2終了

'Initializing transfer・・・'

最近出張から帰ってくるたびに何か買い替えられているelmerです。
ガスコンロが変わって、冷蔵庫が変わったと思ったら、
昨日は自家用車が変わってました。びっくり。

さて、あいかわらずダメ人間っぷりをさらしている今日このごろですが、
地味に少しづつ遊んでいた「TOXIC 2」が終了しました。

TOXIC2はWebブラウザで遊べるアクションゲームです。
各面でスタートからゴールにたどり着くのが目標です。

クリア失敗すると、'Mission failure.'となり、再トライかマップに戻ります。
1度各面をクリアすれば次の面がいつでも遊べるようになります。
隠し面も含めて、Power Cellと呼ばれるアイテムが全面トータルで500あります。
アイテムといっても特にゲーム中で有利になることはありません。
これら500個のPower Cellsを全て集めたときがコンプリートとなります。

で、こんな感じ。やっと500個取りました。
右下に500/500の文字があります。

toxic2_map.jpg

TOXIC2」は「TOXIC」の続編ですが、操作感覚が異なります。
2は空中制御がかなり効きます。というか制御しないとクリアできない。
爆弾は自分の移動方向に依存します。狙ったところに落とす精度が後半重要。
難易度も僕には手ごろ(多少難しくても無理でない程度:すこしずつ遊べる)でした。

'Activate transfer.'

posted by elmer at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | GAME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

Wizard東北大会に参加

There is no one else to blame
no, no one else to shame
There is no one else in the game, just me

どうも、最近鬱気味のelmerです。
ここのところオーバーワーク気味でしんどい状況ですが、
10月4日日曜日、久々に出かけてリフレッシュしてきました。

ゲームしに。

ウィザードカードゲーム東北大会に行ってきました。
ウィザードカードゲームについてはこちらの販売元ジーピーのサイトを参照。

結果は3位。実は同点の人がもう一人いて、
一応順番決めよっか、ということでジャンケンしたら負けたので4位ですかね。
今年の東北枠は2位までが日本選手権に出るようです。
日本選手権は11月3日、東京(六本木ヒルズ49階)で行われます。

自分のプレイを振り返ると、明らかにもう少し点数稼げた部分があった。
もう少しビッドの精度上げないとだめだなー。
でも久々にゲームをプレイして楽しめました。参加者のみなさんありがとう。

まあ、勝てたとしても11月3日といえば、

私は仕事だ。

どんとはれ。

posted by elmer at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | GAME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

キリ番ゲッターズ

何もかも変わり始める

家と会社と出張先。他の場所は知らないelmerです。
車とバイクの距離計がキリ番踏みました。それだけ。

車キリ番.JPG

バイクキリ番.jpg

あと、スイッチピッチという幾何学おもちゃのパチモン買いました。
とりあえず撮ってみた。上手く表示されるかな?

これ

デザインはオモチャから構造物、アートまで何でも変形ものをデザインしているホーベルマンがやってます。

posted by elmer at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

身体メンテナンス調査

It's no problem of mine
But it's a problem I find
Living a life that I can't leave behind

どうも。地に足がつかないelmerです。
最近は体の調子がイマイチで、下記トピックのほか、腰痛とか虫歯とか色々です。
とはいえ大病はしてないので無問題。

で、健康診断で要再検査項目が出たので、病院に行ってきました。
血液検査→検査食受領→検査→結果と、4回も行った。
検査は大腸X線撮影というやつで、腫瘍とか無いかどうかのチェックというわけです。

前日には病院から購入した検査食を食べなければいけないんですが、粗食の割には腹が減りませんでした。
水お茶炭酸飲料はOK。むしろたくさん摂取しろとのこと。
検査食朝file:///C:/DOCUME~1/elmer/LOCALS~1/Temp/検査食朝.jpg  
朝 。おかゆ、粉末具なしみそ汁。
検査食昼
昼。卵入りおかゆ、粉末具無しみそ汁。
3時下剤
午後3時。下剤1瓶。アイソトニック飲料をかなり酸っぱくした味。
検査食夜  
夜。粉末ポタージュスープ、クラッカー、チョコシロップ、粉末ジュース。

検査当日。白い造影剤をいれられました。
下から。
後ろに穴の開いたパンツを支給され、横になったとたんに以下略。
最初は違和感すごかった。
途中で肩に注射された後は大して違和感なかったんですが、あれは筋弛緩剤か何かだったのでしょうか。
肩に注射した薬は副作用があって、一時的に口が渇いたり視野が狭くなったりするとのこと。

結果を今日聞いてきました。
腫瘍とかは見えない。よかった。
ただ、X線検査は小さい腫瘍は見つからないときがある検査なので、健康でも定期的に検査した方がいいよ、とのこと。

あと、腸がかなり長いそうです。
長いので横行結腸に2箇所曲がってる所があるとのこと。
そういえば昔から腹痛とか多かったんだよなあ。

いろいろなんとかしたいです最近ホントに。

posted by elmer at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

さよならティルター

あやふやな ひとことで またひとつ
うやむやに 終わらせて またひとり

今まで仕事していた所属のグループが解散します。
今日がその最後の日です。
4日前に内示を受けてから、なんとか気持ちの整理をつけているところです。

仕事の中身が、
7年前にAからBに変わり、
6年前にBからAに戻り、
4年前にまたもやBになっていたのですが、
またAの仕事をやることになりました。

ここ数年、単独行で、暑いところにも、寒いところにも、
人がたくさんいるところにも、誰もいないところにも行きました。
それらの現場は、大変だったこともあったけど、
充実した日々でした。

先のことはわからないけど、
これからも頑張れるといいな。

posted by elmer at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

地球を地球を守るのだ

忌み嫌われた俺にも意味があるとするならば

どうも。スキル不足社員のelmerです。
ひとりごとです。
今日テレビをみたら、東京方面も降灰があったようで。
自然て厳しくて難しい。

でも、今回は自分が扱った機器が
世の中の役に立ったようです。

仕事がんばろう。

posted by elmer at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。